川崎市実業団団体戦2009年度秋季最終戦

この記事をシェアする!

1月23日に実業団の団体戦最終戦がありました。

 今期最終戦

秋季といいつつ、完全に冬になっちゃってますが、23日に最終戦がありました。

この試合、ワタクシはダブルス1として出場、結果は8-2で勝ちました♪しかし、我がチームはダブルス2勝・シングルス3敗で負けてしまいました。

これで、今期は2勝3敗となり、6チーム中3位か4位でこのリーグの残留が決定いたしました。最終戦に勝利していれば恐らく2位になって、5部リーグ昇格となっていたはずなのですが、残念です。

さて、この試合でワタクシはどうだったかというと。

ワタクシの状態

まずはちょっとした言い訳から。。。

実はワタクシ、23日が2010年初打ちでした(汗)。今年に入ってからスクールは3回あったのですが、少し仕事が忙しく、試合前に練習することができませんでした。

とは言え、この日はなかなか調子がよかったです。年頭の抱負通り、雑誌等でイメージトレーニングをするようにしていたのですが、その成果なのかスイング軌道はイメージ通りにできて、ショットが結構安定していました。

ただ・・・、やはり練習不足からボレーは最悪でした。

ボレーになるとどうも体のバランスや運び方に違和感があります。やはり、ストロークメインでのイメトレのつけがボレーにきているのかもしれません。

そして、その翌日

24日には大学時代の友人たちと2時間ほどテニスをする機会がありました。ダブルスの試合を何回かやったのですが、やはり前日と同じく、ストロークは思い通りに行くがボレー(サーブも)が最悪でした。でも、2日連続でストロークがイメージ通りスイングできていたことは非常に自身になりました。この調子でストロークを強化しつつ、サーブやボレーの感覚も磨いていこうと思います。

 今後は

最近、テニススクールに行く時間がなかなか取れないのが現状なんです。そこで、スクールは退会して、テニスは定期的に友人たちとやることにしようと思ってます。やっぱり会費だけ払ってるのももったいないですし・・・。で、その浮いた会費分でジムにでも通って、基礎体力作りでもやろうかなと画策しております。

まぁ、まだどうなるかわかりませんが・・・。