ICE + BEER

この記事をシェアする!

キリンビールからちょっと変わったビールが発売されました。

icebeer1.jpg

ICE + BEER
Sony α200 × DT30mm F2.8 Macro SAM

このビールは今年の6月末に発売になった新商品なんですが、ちょっと変わった飲み方をすることで話題になりました。どんな飲み方をするのかというと・・・。

icebeer2.jpg

裏面
Sony α200 × DT30mm F2.8 Macro SAM

飲み方については、裏面にちょっとシュールなアメリカンコミック風な4コマ漫画で説明してあります。

①ビールをグラス半分まで注ぎ②氷をゆっくりそーっと入れる③女「氷を入れて飲むなんて・・・」④女「クールね(ハート)」

というわけで、そうなんです。このビールはなんと氷を入れて飲むビールなんです。なので「ICE + BEER」(「BEER + ICE」の方が正しいような気もしますが・・・。)

icebeer3.jpg

①ビールをグラス半分まで注ぎ
Sony α200 × DT30mm F2.8 Macro SAM

さて、さっそく書いてある通りに飲んでみましょう。まずはグラス半分まで注いで・・・。っと折角なので、まずここで味見♪

ほう、氷を入れて薄まっても大丈夫なようにちょっと濃く作ってあるようです。でも、本当に「ちょっと」です。なので、このまま飲んでも結構おいしい。エールビールを飲んでるような感じでしょうか。そう思うと色もそんな感じに見えてきますね。

icebeer4.jpg

②氷をゆっくりそーっと入れる
Sony α200 × DT30mm F2.8 Macro SAM

氷を入れるとなんか不思議な見た目になりました。泡が無ければ完全にウーロン茶です。さっそく頂いてみましょう。

ほー、結構面白い感じがします。飲む前は「そんなに変わらないんじゃあ?」と思っていたのですが、飲んでみると普段より冷えているのが実感できます。結構冷たいです。しかも、この飲み方のいいところは、少しぐらい時間がたっても冷たいままなところです。ビールってグラスに入れて10分ほどたつと、もうぬるくなって美味しくなくなりますよね?それが冷たいまま。まぁ氷があるので当たり前なんですが・・・。で、今回はコンビニの氷を買ってきて使ったから解けにくいこともあってか、あんまり薄くなった感じはしませんでした。

このビールはコンビニでしか販売していないようですが、みなさんも機会があれば一度試してみてはいかがでしょうか。