ダラけた夜

この記事をシェアする!

昨日、会社から部屋に帰ってきてから久しぶりにダラけてしまいました。

昨夜の予定

ワタクシは、毎週月曜日に1週間の時間割を作るようにしています。30分間隔でなにをやるかを時間割表(自作)に書き込んで、部屋の机の前に貼っています。

例えば、昨日の予定は、19時~19時半:夕飯、19時半~20時:片付け、20時~22時半:ジム(風呂含)、22時半~24時:勉強、24時~25時:片付け&就寝準備、25時:就寝って感じです。(というか平日は大体毎日こんな感じの予定を立てています。)

昨日もほぼ予定通り19時過ぎに帰宅して、時間割をこなしていくつもりだったのですが、一つミスがありました。前日に炊飯器のスイッチを入れるのを忘れていたのです。そこで、すぐにスイッチを入れたものの、ご飯が炊き上がったのが、20時頃。夕飯が終ったのが20時20分頃でした。

ワタクシの良くないところなんですが、予定が思い通りに行かないと一気にやる気を失ってしまいます。夕食後、簡単に片付けて、そのままジムに行こうかどうか悩みながらだらだらとネット&テレビのザッピングをしていると、テレビで映画の「GOEMON」をやっていました。元々、映画好きなので思わず手を止めてしまいました。

GOEMON

紀里谷和明さん監督、江口洋介さん主演で昨年公開された映画です。ストーリーもうまく作りこんであって面白かったのですが、ちょっと有名人を登場させすぎな気が・・・。(石川五右衛門、霧隠才蔵、猿飛佐助、服部半蔵・・・)

ただ、メインテーマである『愛するもののために』ということを全面に押し出しており、最後は登場人物全員が『愛するもののために』行動するようになる展開は、とても感動的かつ爽やかな印象を与えてくれました。

現実に戻って

CMなしの放送だったので、一気に「GOEMON」を見てしまいました。終って時計を見たら23時。。。なんかもういろいろとヤル気を失って、そのままサッカーのコートジボアール vs ポルトガルを見てしまいました。

まぁ、昨夜は充電のためだと思って、今日からまたしっかりと予定をこなしていくようがんばります。