別に羨ましくなんて・・・

この記事をシェアする!

入梅して蒸し暑く鬱陶しい日が続いております。

1ヶ月ほどいろんなことに対する「ヤル気」を失っておったわけですが、その間はだらだらとネットを見ていることが結構多かったんです。

そんな中で一つ気付いたことが、「人間味のあるブログが一番おもしろい」んじゃないかってことです。

様々な記事をだらだら眺めていたのですが、生活感のあるブログってなんとなく感情移入しやすいというか、リアルな小説を読んでいるようで面白い。

まぁ、そこは好みがあったり著者の文才の影響があったりと、一概には言えないとは思いますが、少なくともワタクシはそう感じました。

というわけで、ワタクシも少しずつスタイルを変えてみてもいいかなぁと思ってみたり。ま、気まぐれかもしれませんが・・・。

というわけで、本題に入ります。

ワタクシが勤めているのはメーカーの工場で、場所は川崎市にあります。当然東京電力の域内にあり、今夏は節電必至なわけです。

が、詳しいことは知りませんが生産調整することで何とかやっていける目処が立ったようです。あぁ、よかったよかったと思っていたのも束の間、我が社は以下の決定を下したようです。

「節電のため、東京本社と筑波研究所は8月中旬に10日間ほど夏季休業」

っていやいや、川崎の工場は???

うちの会社で関東にある事業所って東京・川崎・筑波の3拠点なんですけど・・・。そりゃ製造ライン止められないのはわかるけど・・・。ワタクシのような事務屋も同じ扱いにしてくれても・・・。元々お盆休みのない会社なので、ワタクシは8月はカレンダー通り・・・。

決して羨ましいわけでは・・・(涙)。