海外ドラマ

この記事をシェアする!

最近、海外ドラマである「CSI」をよく見るようになりました。

csi1.jpg

オープニング
Sony α200 × DT30mm F2.8 Macro SAM

ワタクシは普段はドラマはほとんど見ません。理由は毎週決まった時間にテレビの前に座るなんて不可能だからです。かと言って録画してまで見ようとは思いません。

そんなわけでドラマは見ないわけですが、理由が上記なため、2時間ドラマとか単発で解決する刑事物とかは時々見たりします。

海外ドラマに関しては、ちょっと前に「24」や「SATC」などが日本でも流行っていましたが、全部見ないと話が分からない気がして、全く手をつけていません。

そーゆーワタクシも学生時代に「ダークエンジェル」にハマって、TSUTAYAに通った時期もありました。あれ以来、ジェシカ・アルバは好きな女優の一人です。

前置きが長くなりましたが、一話完結の刑事物の海外ドラマである「CSI」にハマっています。ハマっているといってもわざわざDVDを借りてきたりしているわけではなく、WOWOWで放送していると思わず見てしまうって感じです。

csi2.jpg

ニューヨーク編のリーダー”マック”
Sony α200 × DT30mm F2.8 Macro SAM

実は「CSI」は少し前に親父がハマって毎週のようにDVDを借りてきていました。ワタクシもたまに一緒に見たりしていたのですが、テンポが非常によく、なかなか面白いのです。日本のドラマのようにアイドルや有名俳優をフィーチャーしただけのドラマとは違って(もしかしたら向こうでは有名な演者さんなのかもしれませんが・・・)、とても痛快感のある展開です。

元々はラスベガスを舞台にしたドラマですが、ニューヨーク編・マイアミ編といったスピンオフもあります。よければぜひ見てみてください。