ホップの産地

この記事をシェアする!

第3のビール「麦とホップ」に、いろんな種類が出てるのをご存知ですか?

tohokuhop1.jpg

麦と東北ホップ
Sony α200 × DT30mm F2.8 Macro SAM

ビールならまだしも、発泡酒やリキュール系ビールになると、もはや味の違いなんてどうでもよくなっているワタクシにとって、発泡酒等を選ぶ基準なんてその場で適当に手に取ったやつって感じになっちゃいます。

そこで、自分なりにある基準を作ってみました。

その基準とは、「CMに出ているタレントで選ぶ」というものです。

その日が上戸彩さん的な気分であれば「クリアアサヒ」、相武紗季さんなら「アサヒブルーラベル」、仲間由紀恵さんなら「麦とホップ」、檀れいさんなら「金麦」、宮崎あおいさんなら「絹の贅沢」・・・ぱっと思いつくのはそんなもんでしょうか。

というわけで、ある日仲間由紀恵さんな気分で「麦とホップ」を買って帰ったわけですが。

tohokuhop2.jpg

東北産ホップ100%
Sony α200 × DT30mm F2.8 Macro SAM

東北産ホップを使用した限定品だったようです。そもそも普段ホップがどこで作られているのかなんて知りませんが、東北でも栽培されているようなもんなんですね。サッポロビールのHPを見てみたところ、10月下旬からは「黒ラベル」の東北ホップ使用バージョンが発売されるようです。

ちなみに「麦とホップ」に関しては、今は秋限定ラベルになっているようです。また10月には「麦とホップ 黒」ってのも出るみたいですね。まぁ、ワタクシには違いは分からないんでしょうけど、楽しみにしておきたいと思います。(さすがに「黒」は分かりますが 笑)