やっと食べてみました。

この記事をシェアする!

今更ですが、少し前に話題になっていた「カップヌードルごはん」を食べてみました。

cupgohan1.jpg

ここだけ見ると普通のカップヌードル
Sony α200 × DT30mm F2.8 Macro SAM

関西だとシーフード味もあるらしいですが、関東だとオリジナルのカップヌードルごはんしか見つかりませんでした。まぁ、折角なので、まずはオリジナルから試してみましょう。

cupgohan2.jpg

ヌードルごはんって麺?飯?
Sony α200 × DT30mm F2.8 Macro SAM

「カップヌードル味」って・・・(笑)。正式名称は「カップヌードルごはんカップヌードル味」ってことですね。なんか「カレーパンカレー味」みたいな。(違うか)

さて、これの作り方は具と水を入れてレンジでチン。非常に簡単にできあがります。ってか簡単にできないとインスタントの意味無いですが・・・。

cupgohan3.jpg

ご飯つぶ
Sony α200 × DT30mm F2.8 Macro SAM

スプーンの色と同化しちゃって分かりにくいですが、これが調理前のご飯です。なんかパフみたいな感じですね。これがほんとにご飯になるんでしょうか。

で、実は調理後の写真を撮るのを忘れてしまったのですが、ちゃんとご飯になっています。全く違和感なし。

味はというと、カップヌードルそのものです。カップヌードル食べ終わったあと、まだちょっと物足りなくて、残り汁の中にご飯入れて炊いてみたって感じです。なかなかおいしいんじゃないでしょうか。非常食として置いておけば、麺じゃなくてご飯が食べれるってのもいいかもしれません。

まだ食べていない人は一度お試しあれ。