自転車記事について

この記事をシェアする!

なかなか『Cycling』カテゴリーの記事が増えないことについて考えてみました。

 記事が少なすぎるのでは?

せっかく、カテゴリーとして『Cycling』を作ったのになかなかそれに該当するネタがないんです。これはどうしたものか、と思って原因について考えてみました。

第1の原因:帰阪の頻度

恐らくこれが一番の原因なのですが、実はワタクシ11月は4回も関西に戻っていたのです。ほとんど毎週です。実家でスーツを作ったり、京都で友達の結婚式があったり、城崎に蟹を食べに行ったり、氷上にテニス合宿に行ったりしてたせいで、自転車に乗る機会がありませんでした。

第2の原因:散漫な物欲

我がゆーすけ国における事業仕訳を行った結果、スキーウェアレンズiMacの予算は通ったのですが、自転車関連の予算は悉く見送り対象となってしまいました。結局購入したのはこれこれだけになってしまったのです。そこで、自転車をいじったりする記事がなかったものと思われます。

第3の原因(これが本命?):寒い

このブログを書き始めたのが11月からです。当然寒くて出不精になるわけです。ワタクシまだちゃんとしたサイクリングウェアを持ってるわけじゃないんで、テニスウェアをうまく使い分けながら自転車に乗ってるのです。ただ、冬用のウェアはどうすればいいのかちょっと悩みつつ、『そっか、寒いしやめとこう。』となってしまってるわけです。

結論は?

結局、寒いから自転車で出掛けようという気がなかなか起こらなくて、結果としていじる気もなかなか起こらなくて、結果として違う予定をどんどんいれてしまって、結果として自転車の記事が減ってるものと思われます。

 今回の記事について

というわけで、考えても考えても『Cycling』カテゴリーのネタが見つからなかったので、苦し紛れの記事になっております。

でも、ワタクシももっと自転車に乗りたいなぁと思っておりますので、なるべくこのカテゴリーのネタがかけるようにがんばっていく所存でございます。