ゆーすけのゆーとぴあ ver. 2.1

~ Celeste + α な生活 ~

近畿

ぴよぴよ

神戸三宮、いくたロードにあるお店「ぴよぴよ」です。

piyopiyo1.jpg

生麩
Sony α200 × DT18-70mm F3.5-5.6

 

 

ここは「石焼と豆腐」のお店のようです。外見はちょっとひっそりしていて入りにくい雰囲気ではありますが、非常に人気のある店で予約していったほうがいいようです。中は完全に個室になっています。

ワタクシはランチコースを頂きました。

piyopiyo2.jpg

生湯葉
Sony α200 × DT18-70mm F3.5-5.6

 

最初は上の生湯葉と扉写真の生麩です。

どちらもたまり醤油orゆず味噌でいただきます。どちらもほんのり甘みがあってそれがたまり醤油やゆず味噌の甘みや酸味と合って、とてもおいしいです。

 

piyopiyo3.jpg

豚の湯葉包み
Sony α200 × DT18-70mm F3.5-5.6

 

次は豚の湯葉包煮です。見た目は角煮のような料理ですが、もっとさっぱりした感じです。湯葉の食感もあってしつこい感じはありません。そこそこボリュームはありますが、すっと食べてしまいました。

 

piyopiyo4.jpg

よせ豆腐
Sony α200 × DT18-70mm F3.5-5.6

 

今回は焼き物のメインのないコースだったので、このよせ豆腐がメイン料理です。あつあつの豆腐をごまダレorポン酢でいただきます。

これがかなりおいしいんです。結構な量の豆腐なんですが、どんどんいけちゃいます。大豆の味がしっかりする豆腐をこれまたごまの香りの利いたごまダレで頂くと、あっと言う間にたべてしまいました。

 

piyopiyo5.jpg

雑炊
Sony α200 × DT18-70mm F3.5-5.6

 

野菜と卵の雑炊です。これは味が結構しっかり利いています。出汁の味をしっかりと吸い込んだご飯や野菜がとてもおいしい雑炊です。

 

piyopiyo6.jpg

豆腐プリン
Sony α200 × DT18-70mm F3.5-5.6

 

デザートはチョコ味の豆腐プリンです。豆乳で作られているのだとおもいますが、食べた感じはチョコレートババロアって感じですね。雑炊で塩気の残る口をさっぱりと洗い流してくれます。豆乳のおかげで甘すぎもせず、最後の締めのもってこいのデザートでした。

 

最初にも書いたとおり、「石焼と豆腐」のお店なのですが、今回ランチコースということで「石焼」のないものでした。次回はしっかり「石焼」も食べれる夜にでも来てみたいものです。

LEAVE A REPLY

*
*
* (公開されません)

COMMENT ON FACEBOOK