ビール

ハーフの子

我が家の冷蔵庫に住んでいるプレモル夫婦(夫:黒プレモル350ml、妻:プレモル330ml)です(笑)。

maltshalf1.jpg

妻の方が若干背が低い
Sony α200 × DT30mm F2.8 Macro SAM

 

 

 

そんなプレモル夫婦の間にあれやこれやあって、子供が生まれました(笑)。

紹介しましょう、プレモルハーフ&ハーフ君です。

 

maltshalf2.jpg

ハーフ&ハーフ君が一番でかい・・・
Sony α200 × DT30mm F2.8 Macro SAM

 

これねぇ、かなりウマイですよ。おすすめです。結局330ml+350ml=680mlも飲んでしまうわけですが、それでもすぐに飲んじゃいました。まぁ、お値段も結構なもんなんですが、お店で飲む生中と比べたらこんなもんですよね。そう思えばたまにはいいんじゃないですかね。

皆さんも黒プレモル父さんが発売されている間に一度お試しあれ。

 

 

≪P.S.≫
ちなみにビールのハーフ&ハーフって正式にはジョッキに同時に注がなくてはいけないそうです。そうしないと泡が最初に入れた方の色になってしまうとか。というわけで、ワタクシのは写真を見ていただけたら判る通り、普通のプレモルを先に入れました。これが同時に注ぐと泡の色もしっかり混ざった色になるようです。

 

 

LEAVE A REPLY

*
*
* (公開されません)

COMMENT ON FACEBOOK