ゆーすけのゆーとぴあ ver. 2.1

~ Celeste + α な生活 ~

近畿

三嶋亭

京都にあるすき焼きの老舗『三嶋亭』です。

mishimatei1.jpg三嶋亭の店構え
Sony α77 × Vario-sonnar T* DT18-80mm F3.5-4.5 ZA (SAL1680Z)

美味しいすき焼きが食べたくて、行って来ました『三嶋亭』。
ここのメニューは①すき焼き②オイル焼き③水炊きのそれぞれ上・極上・特選だけなんです。
せっかくなので、すき焼きの特選をいただきました。
まず、店内に入ると下足番の方が迎えてくれ、2階に上がると仲居さんが部屋に案内してくれます。
ワタクシ達が案内されたのは、2組入れる個室みたいなところだったのですが、ワタクシ達だけで使用できたので、かなり広い個室でゆっくりできました。
飲み物を注文して、しばらくすると「牛肉のしぐれ煮」が運ばれてきます。
このしぐれ煮もかなり美味しく、これだけでビール何杯かいけちゃいます。あとでご飯が来るので、そこまで置いておくのもありかもしれません。
mishimatei2.jpgまずはお肉を頂きます。
Sony α77 × Vario-sonnar T* DT18-80mm F3.5-4.5 ZA (SAL1680Z)

料理はすべて仲居さんがやってくれます。
まずは、熱した鍋に砂糖を敷き詰め、牛肉をのせ、上から醤油をかけます。関東では割下を使いますが、関西では砂糖と醤油ですね。関西出身のワタクシには砂糖&醤油が馴染みがあっていいですね。
mishimatei3.jpgお肉が焼けてきました。
Sony α77 × Vario-sonnar T* DT18-80mm F3.5-4.5 ZA (SAL1680Z)

お肉が焼けたらタマゴをつけて頂きます。このタマゴも仲居さんが割ってくれて、しかもカラザも取り除いてくれます。
この日の牛肉は佐賀牛だったそうですが、非常に柔らかく肉汁も豊富でとても美味しくいただけました。
最初にお肉を頂いたら、そこから野菜や車麩、春雨や豆腐を入れていきます。
mishimatei4.jpg牛肉の旨味が染み込みます。
Sony α77 × Vario-sonnar T* DT18-80mm F3.5-4.5 ZA (SAL1680Z)

ここからは、野菜・お肉を適度に間隔を開けながら、焼いてくれます。砂糖醤油と肉汁の旨味が凝縮されて、最後まで非常に美味しくいただけました。
あとはご飯と香物、デザートがでてきます。非常に満足できるコースでした。
美味しいすき焼きが食べたくなった時はぜひどうでしょうか。

LEAVE A REPLY

*
*
* (公開されません)

COMMENT ON FACEBOOK