ゆーすけのゆーとぴあ ver. 2.1

~ Celeste + α な生活 ~

ワイン

Schlossgut Diel Pinot Gris

ブルゴーニュスタイルで作られたドイツワインです。

diel1.jpg

シュロスグート ディール ピノ グリ 2005
Sony α200 × DT30mm F2.8 Macro SAM

 

 

このワインはドイツ最大のワイン評価本『ゴーヨミ』の編集長であるアーミン・ディール氏が食とワインに対する厳正な審美眼をもって、自らの基準に適うワインを造るために試行錯誤を繰り返した結果生まれたものだそうです。

diel2.jpg

非常にシンプルなラベルです。
Sony α200 × DT30mm F2.8 Macro SAM

 

コルクを抜いてみると、とてもフルーティな香りがします。葡萄そのものの香りが強く、ワイン独特の発酵臭は少ない気がします。

グラスに注ぐと透明感のあるキレイなゴールドです。とても上品な感じがします。

 

diel3.jpg

キレイなゴールド
Sony α200 × DT30mm F2.8 Macro SAM

 

口に含んでみると香りと同様、非常にフルーティーです。味に重厚感があるものの、のど通りはとてもスムーズで飲んだ後も爽やかな葡萄の香りが口の中に残ります。また、甘みは強いですがしつこさはありません。

非常に飲み易いワインで、どんどん飲んでしまいます。飲みすぎに注意しないといけないワインかもしれません。

LEAVE A REPLY

*
*
* (公開されません)

COMMENT ON FACEBOOK