MENU

ダイバーシティ&インクルージョン

D&Iという言葉が世間でも言われ始めたのは結構前のことですね。皆さんの周りの状況はどうでしょうか?

ワタクシの周りでのD&I

というような社会問題的な書き出しでスタートしましたが、今回はそんな固い話ではなく、かなりかるーい内容となっております(笑)。

忘年会の季節

先日ワタクシの部署(+α)で忘年会が開催されました。気付けば年末・・・今年も早かったですね。。。

ワタクシは転職後初の忘年会ですが、なかなかバラエティに富んだメンバーとなりました。

今回の参加者は全部で11名。
うち男性8名、女性3名。これは社内の男女比からすると少し男性寄りなのかな・・・。

あとは、日本人:7名、インド人:1名、ウズベキスタン人:1名、フィリピン人:1名。これは他社と比べるとD&Iが進んでる?(笑)

お店選びも大変

この中で、ウズベキスタン人はムスリムなのでアルコール・豚肉がアウト、インド人はベジタリアンで、動物性のものすべてアウト(卵はOKらしい)。

なかなか幹事泣かせな条件ですが、当然D&Iを進めるにはこんなことだって受け入れるべし!

と言いつつ、ベジタリアンの彼は「俺は酒さえ飲めれば何でもOK」とか言ってるので意外とハードル低いのかも(笑)。

で、結果としては、いわゆる大衆居酒屋に行ってきました。

幹事である若手が選んだのは、魚メインのお鍋のコース(飲み放題)。
ムスリムのメンバーはお通しで出てきたモツ煮以外は食べられたようですが、ベジタリアンのメンバーはサラダとお鍋の野菜をつまんでるだけでした・・・が、当初の宣言通り、飲み放題を存分に活かしつつ、店員さんに「ハイボール、ストロングネ」と濃い目アピール(笑)。

みんな結構楽しんでたみたいで、特にインド人=ベジタリアンの彼は率先して「ニジカイイキマスネ?」と、一部帰ろうとしていた人も巻き込んでの2次会へ(笑)。

2次会では初めて飲む❝ガリ酎❞を堪能して帰っていきました(笑)。

ゆーすけ

最後に「帰っていきました」と書きましたが、実際は誰かと電話しながら駅ではない方向へ消えていきました(笑)。

Please share!!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

Comment

コメントする