ゆーすけのゆーとぴあ ver. 2.1

~ Celeste + α な生活 ~

日々雑感

独立記念日

インドネシアでは先週、独立記念日がありました。
毎年8月17日が独立記念日として祝日なんですが、町中がお祭り騒ぎのようになり、様々なパレードやイベントが開催されます。

そもそも独立記念日とは?

この8月17日という日付ですが、第2次世界大戦の終戦である8月15日の2日後、1945年8月17日にインドネシアにおいて独立宣言がなされたことを記念した日となっています。

そこから、少し気になるのは、「どこから独立したのか?」ってことです。

インドネシアは大航海時代以降、オランダ東インド会社の拠点として、オランダの支配下にありました。
その後、20世紀に入ってから独立運動が広がっていくのですが、1940年代になり日本軍が大東亜共栄圏の一部として占領することになります。

しかし、当時の日本軍の名目(本心は分かりませんが)としては、「欧米からの解放」を謳っていました。
その為、終戦のかなり前からインドネシアの独立に向けて動いていたようなんですが、結局日本が戦争に負けたため、戦後もオランダの統治に戻りそうになったところを独立宣言した、という流れになります。
(実際は、その後オランダからの独立戦争等あるので、正式に独立が認められたのは1949年12月のことになります。)

つまり、最初の疑問である「どこから独立したのか?」ってのは少々微妙な気がします。ワタクシは正確なことは知りませんが、日本による占領が終わってすぐ、オランダの統治が始まるまでの間に独立宣言した、って感じのような気がしますが、本当のところはちゃんと勉強してみないと・・・(汗)。

独立記念日のイベント

さて、冒頭でも書いたように、独立記念日には各地でさまざまなイベントが開催されます。
ワタクシが勤めている会社では、独立記念日前後に職場対抗のスポーツ大会が開催されます。(というか、スポーツイベントを開催している企業が非常に多いので、これが一番ポピュラーなのかもしれません。)

先日、インドネシア人のスタッフとこのスポーツイベントについて話したところ、「綱引き」や「ムカデ競争」、「棒のぼり(棒の先端にある旗を取ったもの勝ち)」といった種目がメジャーなようで、日本で言う「運動会」のような感じです。
本当のところは分かりませんが、日本の運動会もインドネシアの独立記念日イベントも出所は同じところにあったんじゃないかって気がします。

ワタクシも・・・

ワタクシの会社に話は戻りますが、スポーツ大会にはいろんな種目があります。
バスケットやバドミントン、サッカー、フットサルにテニス。チェスやビリヤードといった『スポーツ?』って感じのものまであります。

その中で、ワタクシはテニスに参加しました。
結果としては、1回戦は突破したものの、2回戦は不戦敗(?)となりました。

実は、こちらの社長(日本人)とダブルスを組んだのですが、社長は学生時代以来のテニスということで、1試合で体力を使い果たし、2回戦に進む力が残っていませんでした(笑)。

とは言え、インドネシア人スタッフ達と初めてテニスしたわけですが、予想以上にうまくて驚きました。
毎週、水曜と日曜に集まって練習しているらしいので、時間があったら参加してみようかなぁ~。

ともかく、インドネシア人スタッフ達と楽しく交流できたイベントでした。

 今日のひとこと 

ゆーすけ
来年はテニス以外の種目に参加してみてもいいかも。実は「写真」なんていう種目もあるのです(笑)。

LEAVE A REPLY

*
*
* (公開されません)

COMMENT ON FACEBOOK