ゆーすけのゆーとぴあ ver. 2.1

~ Celeste + α な生活 ~

お出掛け

クリスマスの過ごし方

映画「トロン・レガシー」が公開されますが、トロンの世界のような写真が撮れました(笑)。

midtown1.jpg

左下に人の指みたいなものが写っちゃってますが・・・
Sony α200 × DT18-70mm F3.5-5.6

 

 

皆さんのクリスマスはどんなクリスマスですか?

欧米のように家族と一緒にターキーやローストチキンを食べる方もいれば、日本風に恋人とディナーやイルミネーションを楽しむ方もいると思います。

 

 ゆーすけ家のクリスマス

ゆーすけ少年期

ワタクシが小学校中学年頃までは、ゆーすけ家にはサンタクロースのおじ様が訪れていました。なぜかワタクシが寝た後に来ていたようで姿を見たことはないのですが、毎年クリスマスプレゼントを置いていってくれていました。まぁ、当時のワタクシは今のように夜更かし人間ではなく9時には寝ていたよゐ子だったので、サンタおじ様の来訪まで起きていることは出来なかったようです。

ちなみに夕食は毎年ローストチキンを家族で食べていた記憶があります。あの足一本を丸かじりする感じのやつです。元々鶏肉の大好きなワタクシはとても楽しみにしていました。当時は見た目なんて気にしないので、手も口周りもベタベタになりながら食べていました。

 

midtown2.jpg

東京ミッドタウンのイルミネーション
Sony α200 × DT18-70mm F3.5-5.6

 

ゆーすけ青年期

今でもまだまだ「青年期」だと言い張りたいところではあるのですが、ここでは中学・高校時代のお話です。ワタクシはキリスト教カトリック系の学校に通っていた為、2学期の終業式は「クリスマスメッセージ」という名前のちょっとしたイベントがありました。キリスト誕生に関する演劇を見たり、クリスマスソングを聞いたりと内容は年によって様々でしたが、クリスマスを意識させる為のイベントだったと思います。

 

midtown3.jpg

青と黒のコントラスト
Sony α200 × DT18-70mm F3.5-5.6

 

2010年

そして、今年のクリスマスも来週末に迫ってきました。皆さんはどの様に過ごしますか?ワタクシは一足先に一人でイルミネーションを楽しんできました。

midtown4.jpg

宇宙の誕生を表しているそうです。
Sony α200 × DT18-70mm F3.5-5.6

 

今年は「東京ミッドタウン」のイルミネーションです。さすがにすごい人ですね。ただ、意外と”オバちゃん”集団も多くてびっくりしました。カップルだらけかと思っていたのですが・・・。

midtown5.jpg

なかなかキレイなもんです。
Sony α200 × DT18-70mm F3.5-5.6

 

目で見ると非常にきれいなイルミネーションなんですが、写真にとるのはとても難しいですね。本気カメラマンの方々は三脚や一脚を携えて、高そうなカメラ&レンズで撮影されていました。

ワタクシのカメラ&腕前ではこれらの写真が限界なので、実際に自分の目で見に行くことをオススメいたします。

LEAVE A REPLY

*
*
* (公開されません)

COMMENT ON FACEBOOK