四万十川の雲丹のり

この記事をシェアする!

先日四万十川へ旅行した時に自分用に「雲丹のり」を買ってきました。

uninori1.jpg

雲丹のり わさび入り
Sony α200 × DT30mm F2.8 Macro SAM

四万十川は川海苔で有名です。やはり「日本最後の清流」と呼ばれているだけあって水質はキレイなんでしょう。

ワタクシ、こういったご飯に合うものは大好きなんです。そもそも白ご飯が大好きなので、こんなのがあったらいくらでもご飯を食べてしまいそうです。

uninori2.jpg

黄色~緑~黒
Sony α200 × DT30mm F2.8 Macro SAM

瓶を横から見てみるとしっかり雲丹と川海苔の層があるのが分かります。真ん中の緑色のがわさびなんでしょうか?ちょっとわさび多くない・・・?

この商品は「行列のできる法律相談所」でも紹介されたものらしく、かなり期待できます。

uninori3.jpg

食欲をそそられます。
Sony α200 × DT30mm F2.8 Macro SAM

黄・緑・黒を軽くかき混ぜてからご飯の上に。とてもおいしそうです。早速頂きましょう。

お、中に茎わさびの千切りが入っています。雲丹・川海苔・茎わさびのバランスが絶妙ですね。基本は川海苔の佃煮なんですが、茎わさびのシャキっとした歯ごたえと軽い辛味、雲丹の香りがしっかりと調和していてとてもおいしいです。

やはりご飯を大量に食べてしまいそうですね。体重に気をつけないと・・・