ゆーすけのゆーとぴあ ver. 2.1

~ Celeste + α な生活 ~

近畿

城崎における満足度と利益率のトレードオフ 【2010年11月21日~11月23日】

今年もカニを食べに城崎に行ってきました。

kinosaki1.jpg

城崎温泉街
Sony α200 × DT30mm F2.8 Macro SAM

 

 

昨年も城崎にカニ旅行に行ったのですが、その時の宿が非常によかったので今年も同じ宿を予約して、しかもゆっくり2泊の予定で行ってきました。

 

 旅の道程

 

初日=21日

 夕方17時に現地に集合です。今回はワタクシの車と電車組とで行きました。メンバーは全部で6人。男女3人ずつのちょっといい感じの旅行となりました♪

車だったワタクシは夜の宴会用にお酒を買出し。今回は2泊するということで2日分のお酒を大量に買って行きました。

ホテルに到着すると早速ディナー、カニ会席です。

kinosaki2.jpg

ちょっと洋風です。
Sony α200 × DT30mm F2.8 Macro SAM

 

今回の料理は写真にあるカニに加えて、牛ステーキなんかも付いていました。写真の右端に写っているのはカニ刺しなんですが、やはりカニ刺しの口のなかでとろける甘みが最高でした。

この後、部屋に戻ってからはカードゲームをしながら飲み明かしました。

 

二日目=22日

この日は、メンバーのうちの一人が仕事の為帰らないといけなくなったので、午前中全員で温泉街をぶらつきました。ここではこの日の夜のために、カニ味噌や浜焼きを仕入れました(笑)。

温泉街でランチを摂ったのですが、ワタクシは「イクラ・イカ丼」を食べました。これがかなりうまい。イクラも当然よかったのですが、イカが最高でした。新鮮な為、とてももっちりとした弾力があり、噛めば噛むほど甘みが出てきました。

この日の予定は以上です(笑)。

というわけで、宿に帰って早々とお酒を頂くことに。それからダラダラと酒を飲みながら、うとうとしながら、ゲームをしながら一日を使いました。ちょっとしたニート生活を城崎温泉で謳歌してしまいました(笑)。

 

 

 トレードオフのお話

 

今回の記事の題にした「満足度と利益率のトレードオフ」についてなんですが、昨年の記事に出てくる料理と今年の料理を見比べてみてください。なんとなく今年の料理が見劣りしませんか?

泊まった宿は上にも書きましたが同じ所です。

ただ、実は経営母体が変わってしまったようです。前の母体が撤退してしまった理由は経営の悪化、原因は料理を太っ腹に振舞いすぎたことによるようです・・・。結果、現経営母体はやむなく料理にかけるコストを削減してしまったようです。加えて、カニ市場には少し疎い会社だったらしく、うまく仕入れできなかったということもあるようです。

ワタクシたちにとってはとても気に入っていたホテルだったので、今年の料理はすこし残念でした。そんな気持ちを旅行の幹事をしてくれた人がホテルに伝えてくれたようです。ワタクシたちの意見がすぐに反映されるかどうかは分かりませんが、同じような思いを持っているリピーターも沢山いると思います。とても過ごしやすいホテルなだけに改善してほしいと願っています。

COMMENTS & TRACKBACKS

  • Comments ( 4 )
  • Trackbacks ( 0 )
  1. いきたかったわぁ(^o^)
    とはいえ今年も十分おいしそうですな。
    また行こう!

  2. アフロさん>
    来年こそはぜひ!
    今年は贅沢な時間をすごせました♪

  3. 経営母体が変わると、こうも違うのかーって話やったよね。
    とはいえ、お酒を飲みながらWiiをしたり、
    ボードゲームやカードゲームをしっかり満喫したね~。
    2泊3日で、あれくらいの人数はベストやったね^^

  4. 樹さん>
    完全に誰かの家にあぞびに行った夏休みでした(笑)

LEAVE A REPLY

*
*
* (公開されません)

COMMENT ON FACEBOOK