ゆーすけのゆーとぴあ ver. 2.1

~ Celeste + α な生活 ~

出来事

地元のもの

少し前の話になりますが、3月中旬に少しだけ日本に帰国していました。
その際に、ワタクシの地元=神戸ならではのものにいろいろとふれあいました(笑)。

まずはこの季節の風物詩

神戸ならでは、というか播州ならでは、と言った方がいいかもしれませんが、やはり3月といえばいかなごのくぎ煮です。

ワタクシの実家で炊いたくぎ煮
Sony α77 Ⅱ × DT30mm F2.8 Macro SAM

この季節になるとスーパーでは「くぎ煮セット」=醤油・砂糖・生姜などなどといったものも売っているようで、各家庭の味が受け継がれているのでしょう。

次は夙川の洋菓子

次にご紹介するのは、夙川にあるドイツ菓子店“ミッシェルバッハ”の「クッキーローゼ」。

チョコとアプリコット
Sony α77 Ⅱ × DT30mm F2.8 Macro SAM

このクッキーローゼはワタクシが小学生・中学生の頃は父親の会社の人がお店の近くに住んでいたこともあり、時々頂いていた記憶があります。(お中元とかだったのかな・・・)
子供ながらにバターの風味がしっかりと効いたこのクッキーが好きで、食べ始めると止まらない印象でした。

ただ、最近はどうやら入手困難なクッキーになっているようです。
手作りで作られるこのクッキーローゼは作られる数量があまり多くなく、最近口コミ等でかなりの人気になっているようで、開店前に並んで買いに行く必要があるようですね。。。

最後は燐寸

これはワタクシは知らなかったのですが、国産マッチの約9割を兵庫県(姫路市)で製造しているそうです。
というわけで、今回はマッチとお香が一体となった「hibi」という商品を購入してみました。

hibi
Sony α77 Ⅱ × DT30mm F2.8 Macro SAM

これは、マッチの軸の部分がお香になっており、マッチをすれば簡単に火がついて、あとは約10分程度お香として燃え続けるという感じになっています。

これは小さいサイズで8本入り
Sony α77 Ⅱ × DT30mm F2.8 Macro SAM

香りの種類も10種類程度あり、ワタクシは「Sandalwood(白檀)」を選びました。
基本的にはお香というよりはアロマに近い感覚で、洋風(?)な香りが多いんですが、ワタクシ結構この白檀の香り好きなんです。

付属の不燃マットの上で燃やします。
Sony α77 Ⅱ × DT30mm F2.8 Macro SAM

なんか白檀の香りって落ち着きませんか?
これでインドネシアでも和の心を忘れずに(笑)、がんばれそうです!

 

 今日のひとこと 

ゆーすけ
地元神戸のものと言いつつ、神戸牛ステーキにはありつけませんでした・・・(笑)。

LEAVE A REPLY

*
*
* (公開されません)

COMMENT ON FACEBOOK