ゆーすけのゆーとぴあ ver. 2.1

~ Celeste + α な生活 ~

アイテム

ついにバリゾナ買っちゃった。

通称「バリゾナ」。知らない人には聞いたこともないものだと思いますが、ソニー一眼レフ用のレンズで、正式(?)には、「Vario-Sonnar」といいます。

varisona1.jpg

Vario-Sonnar T* DT16-80mm F3.5-4.5 ZA (SAL1680Z)
Sony α200 × DT30mm F3.5 Macro SAM

 

 

 

 

一眼レフカメラってレンズ交換できる所が楽しみの一つだと思うんですけど、交換レンズって結構高いんですよねぇ。だからそんなにたくさんのレンズを購入するわけにいかないし・・・。

ワタクシも今までは最初にカメラのレンズキットで購入したズームレンズ2本と、あとから追加購入したマクロレンズ1本の3本しか持っておりません。

 

ただ、一眼レフカメラを使用し始めて4年近くが過ぎ、そろそろレンズ欲しい熱がウズウズしてきていました。

で、ソニーαを使っている者としては、やはり「Carl Zeiss Lens」が欲しい所。でもCarl Zeissは高いんですよ。10~25万円くらいですかね。ちょっとした趣味程度のワタクシには簡単には手が出ない。。。

 

でも、扉写真を見ていただくと分かる通り、ついにCarl Zeissレンズを買っちゃいました。

 

varisona2.jpg

「ZEISS」のロゴがいいですね♪
Sony α200 × DT30mm F3.5 Macro SAM

 

 

Carl Zeissレンズの中でも入門レンズだといわれているレンズですが、それでも定価では約10万円です。なかなか手を出すことができなかったので、今回は中古で購入しました。

値段は定価の半額以下で購入しました。レンズという繊細な製品なので、中古品を買うのはちょっと怖かったのですが、実際物を見てみると、見た目もきれいですし、性能には問題ないようです。(少なくともワタクシでも分かる程度の不具合はありません。)

 

そんなわけで、ついにCarl Zeissレンズ持ちになっちゃったわけですが、レンズが良いからと言っていい写真が撮れるとも限りません。レンズの性能をしっかり出せるように技術向上に精進しないと。

 

varisona3.jpg

とりあえず手元にあったiPhoneを撮影してみる。
Sony α200 × Vario-Sonnar T* DT16-80mm F3.5-4.5 ZA(SAL1680Z)

 

 

なかなかレンズを活かせるような写真を撮るために出掛けることが出来ていないので、比較はできていませんが、今後はどんどん新レンズで写真を撮っていきたいと思います。

 

 

 

 

 

 

LEAVE A REPLY

*
*
* (公開されません)

COMMENT ON FACEBOOK