ゆーすけのゆーとぴあ ver. 2.1

~ Celeste + α な生活 ~

カレー

高級レトルトカレー

ワタクシが現在住んでいるのは、チレゴン市というジャワ島でも結構田舎の方なんですが、おかげで(?)週末にしか食材の買い出しには行けません。
そこで重宝するのが、レトルト食品になるわけですが、今回はそんなレトルト食品の中でも、結構高級な一品をご紹介。

chozetsu1近江牛カレー 超絶・・・名前からすでに威圧感が(笑)
Sony α77 × DT30mm F2.8 Macro SAM

今回紹介するレトルトカレーはその名も「近江牛カレー 超絶」。レトルトカレーにも関わらず、1食1,500円もする高級品です。
このブランドでは「近江牛カレー 贅」というカレーも販売しているようですが、そちらは1,000円程度。

まぁ、どちらもなかなか高級なレトルトカレーです。

chozetsu2近江牛証明書
Sony α77 × DT30mm F2.8 Macro SAM

なんと、レトルトカレーなのに近江牛の証明書(コピー?)も付いてくるというこだわり。
どうやら、近江牛を中心にブランド牛を取り扱っているお肉屋さんが作ったレトルトカレーのようです。
食べる前から期待が高まります。

chozetsu3辛味スパイス
Sony α77 × DT30mm F2.8 Macro SAM

辛味スパイスなんかもついてます。肉屋のカレーと言いつつ、カレーにもこだわって作られているようです。
ワタクシ、実は辛い食べ物は「好きだけど苦手」というややこしい好みなのです(笑)。
この「苦手」という部分には「大量に汗をかくから」という理由が大きく関係しておりまして、どれだけ大量に汗をかいても構わない家でなら、この辛味スパイスもいけそう!

ってことで、今回はこの辛味スパイスも全部使っちゃいます(笑)。

chozetsu4今回はオムカレー風
Sony α77 × DT30mm F2.8 Macro SAM

というわけで、早速作ってみました。
卵が余ってたので、ちょっとしたオムカレー風にしてみました。

どうです?この近江牛の存在感(笑)。
ワタクシもレトルトから出してみてちょっとびっくりしました。

ただ、これだけ牛肉が乗ってれば、1,000円以上もするのは分かる気もします。

chozetsu5早速いただきます!
Sony α77 × DT30mm F2.8 Macro SAM

では、いただきます。

うん、うまい!辛い!(笑)

肉はレトルトってこともあり、柔らかいですが、柔らかすぎることなく、
しっかりと食感は残ってます。で、しっかり脂ののった旨味。

カレールゥもしっかりスパイスが聞いてて、かなり美味しいです。
辛味スパイスもいい感じですね。

辛いのが本当に苦手な人は、このスパイスはかけない方がいいと思いますが、カレー好きな人はこのスパイスをしっかりかけることをおすすめします。
ただ辛いだけでなく、スパイスの香りがしっかり効いた旨いカレーに仕上がります。

全体としては非常に満足なカレーでした。値段を除いては(笑)。
まぁ、内容からすると、この値段ってのも仕方ないのかもしれませんが、このカレーはふるさと納税とかでももらえるようなので、それを狙ってみるのもありかもしれませんよ。

LEAVE A REPLY

*
*
* (公開されません)

COMMENT ON FACEBOOK