ゆーすけのゆーとぴあ ver. 2.1

~ Celeste + α な生活 ~

プロに関する雑感

ここでもデフレ?

ニュースでも大きく取り上げられているので皆さんご存知だとは思いますが、錦織圭選手が日本人としては46年ぶりにオーストラリアン・オープン3回戦進出を遂げました。

 

 

 

彼はやはりすごいですね。マイヤー選手に勝ったというか、”ダビデンコ選手に勝って勢いに乗る”マイヤー選手に勝ったってところがなんとも。事実上シードをひとつ崩したわけです。次は反対側のシード、ベルダスコ選手です。ここで勝てばベスト16です。がんばってほしいものです。

 

さて、錦織選手のプレーがスポーツニュースで流れていますが、皆さん、彼のウェアが変わったのをご存知ですか?

以前まで錦織選手はアディダスとウェア契約をしていました(ラケットはウィルソンです。)。しかし、先日新しいウェア契約が発表されました。

そのメーカーはなんと『ユニクロ』。

今回の全豪では白地に赤のラインの入ったウェアを着用していますが、左胸にこれまた白赤のユニクロのロゴが入っています。一昨年に車椅子テニスプレーヤーである国枝選手がユニクロに所属したのも大きく影響しているのかもしれません。

今までの素人テニスプレーヤーは、練習時はユニクロで試合はスポーツメーカーのウェアって人が結構多かったと思うのですが、これからはもしかすると、練習も試合もユニクロって人が増えてくるのでしょうか。

ワタクシも錦織選手を意識しているわけではありませんが、普段のウェアはほとんどアディダスを着用しています。もしユニクロの試合用テニスウェアが安価なのであれば、試してみてもいいかもしれませんね。

LEAVE A REPLY

*
*
* (公開されません)

COMMENT ON FACEBOOK