スタッドレスタイヤ

この記事をシェアする!

雪山に行くにはスタッドレスタイヤが必須です。

bolt1.jpg

タイヤのナット
Sony α200 × DT30mm F2.8 Macro SAM

冬場になると雪山に行きたくなるワタクシは毎年冬が始まるとスタッドレスタイヤを装着します。で、春になるとノーマルに戻します。

そこで、正月に実家に帰った際にタイヤをスタッドレスに交換したのですが・・・。

ワタクシの車のタイヤは5本のナットで締め付けられています。つまり20個のナットがあるわけです。しかもノーマルタイヤとスタッドレスタイヤのそれぞれのホイールの形が違うようで、それぞれのナットがあります。(つまり合計40個のナットがあるわけです。)

いつもの通り、車体をジャッキアップしてタイヤを一つずつ交換していました。この作業は結構力仕事で、素人のワタクシでは一つ交換するのにもかなりの体力&時間を浪費してしまいます。

体力の限界が近づいた四本目を交換中、大きな問題が発生していることに気が付きました。今、四本目を交換していて、残りのナットは4個。。。足りない・・・(涙)

 どこかで落としたかなと思い、辺りを探しても見つかりません。結局最後のタイヤは3個のナットで仮留めして、オートバックスに買いに行きました。必要なナットは見つかったのですが、バラ売りはしていないみたいで、20個セットで買う羽目に・・・。いきなり19個の予備ができてしまいました。

これで、失くしたい放題・・・。